流々茶房 トップページに戻る
南投鹿谷TOP 高山烏龍茶とは 鹿鼎莊 山中別野 八卦茶園 製茶体験記 流々茶房
流々特集 vol2
 2009年4月のある日、旅々台北のスタッフ4人(男ばかり)は製茶の取材のため南投県に行きました。
 実は以前にも凍頂烏龍茶のふるさと南投県鹿谷郷に行ったのですが、あいにくの雨模様。茶畑は深い霧の中という状態で、今回はそのリベンジです。
 前回の取材は>>こちらのページをご覧ください。
 天気予報では雲、雨、雷雨というロクな状態ではなかったのですが、凍頂の茶商、蘇さんから「良い四季春茶が入りそう」との連絡もあり、いざ出発。蘇さんは自らも茶園を持って烏龍茶を栽培する茶農です。

レンタカー
  さて、当日は新幹線で台中へ。駅でレンタカーを借りて鹿谷郷に向かいます。心配された天気は少し霞が出ているものの晴れ。車内では誰が晴れ男か談義が始まります。
  まずは凍頂山にある民宿「鹿鼎莊」でお昼ごはん。茶葉料理を中心に料理が並びます。茶葉料理というと、強引に茶葉を入れたものを想像していたのですが、料理によって、生の茶葉そのものを使う、出がらしの茶葉を使う、製茶した茶葉を使うなど、ちゃんと考えられたものばかりでした。

茶葉の試飲
鹿鼎莊での取材を終えて蘇さんのお店に向かいます。あらかじめ頼んでおいた凍頂烏龍茶を試飲。まさに、この凍頂山で採れた烏龍茶です。実は凍頂烏龍茶は標高が600〜700mと低いので、値段は安めです。蘇さんが仕入れてきた阿里山や梨山の茶葉も試飲しましたが、値段が高すぎて今回は見送ることにしました。

 ここで事件発生。なんと、電話で知らせてきた四季春茶が全部即日売り切れてしまったとのこと。以前に製茶した四季春茶と、明日製茶が終わる四季春茶があるので、明日の夕方にもう一度きてくれということで、とりあえず今日試飲した凍頂烏龍茶をキープして民宿に向かうことにしました。
山中別野
  今夜泊まるところは、杉林渓にある山中別野という民宿で、道案内のため、オーナーが凍頂まで来てくれました。杉林渓といえば知る人ぞ知る名茶区。標高1500〜1700mほどのところに茶園が広がり、そこで採れた烏龍茶は杉林渓高山茶として、高値で取引されます。高山茶なのに華やかな香りがあり、阿里山茶や梨山茶とは違った味わいがあります。  民宿に着く頃にはあたりは霧が立ち込め始めました。目の前には美しい茶園がありますが、霧が押し寄せてきています。
少し休憩したあと、いよいよ製茶開始です。

製茶作業の合間に民宿では茶葉料理を。(>>“山中別野”はこちら)
製茶は24時間かかります。次の作業は午前1時半頃からするから、その頃来てくれとのこと。深い山の中なのですることもなく・・・と思ったらカラオケがありました。なんと、日本語の楽曲もありますが、かなり古い歌ばっかりでした。

凍頂山
 翌朝(というより、朝の製茶作業終了後)、外がだんだん明るくなってきました。民宿から下界を見ると、なんと、凍頂山が見えます。こんなことは1年に数回しかないとのこと。俺が晴れ男だ談義が復活しました。

さて、朝食を終えると茶摘みの実習。杉林渓茶園の中でも最も標高が高い茶園で行いました。(>>“製茶方法”はこちら)

急斜面のうえに雨や夜露でぬかるんでいて滑りやすく、ほぼ全員が滑って転ぶというハプニングを連発。簡単に手摘みといいますが、ものすごい苦労があるんですね。道路端から茶畑まで登ると全員息も絶えだえという状態でした。

 茶摘から製茶の取材を終えた我々一行は、四季春茶が届くまでの時間を利用して、台湾で一番美しいと言われる八卦茶園に行ってみることにしました。途中の道は狭い上に舗装がところどころはがれていて、まるでラリーコース。本当にこの先に茶園があるのか、という状態でした。

 太陽も傾きかけた頃、再び凍頂に。届いていた四季春茶はまだ製茶が70%くらいしか進んでなくて、十分乾燥してきってない状態のサンプル。これから製茶が完了した状態を推測するしかありません。しかし製茶を待っていては売り切れになる可能性も。茶葉の買い付けは難しいものです。


旅々台北プロデュースの台湾茶ショップ流々茶房

台湾茶、台湾烏龍茶オンラインショップ 流々茶房

「毎日飲める台湾茶」を。
 旅々台北では、より多くの方に台湾の茶芸館で味わうような台湾茶をご家庭でも楽しんでいたけるお茶を販売しています。
 買い付け、輸出入、販売をすべて自社で行う一貫した「お届けサービス」により、上質の茶葉をリーズナブルな値段で日本の皆様にお届けしています。
 台湾茶の代名詞のようになっている凍頂烏龍茶やミルクやバニラのような甘いフレーバーで人気の金萱茶などぜひお試しください。

>> 旅々台北プロデュースの台湾茶ショップ「流々茶房」のホームページはこちら



南投鹿谷TOP 高山烏龍茶とは 鹿鼎莊 山中別野 八卦茶園 製茶体験記 流々茶房

旅々台北ストア 旅々台北ストア